森のEN  / 代官山×小田原 木でつながるリ・デザイン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    森のEN / 代官山 × 小田原
    木でつながるリ・デザイン


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




森と木を大切にする心を育む取組みです。
緑を大切にする街、代官山で小田原の森や
木と家具などに触れ合うイベントです。

森を知る、木に触れ合うベンチ造りワーク
ショップとエコ提案に触れ合う展示。
小田原木を感じるインスタレーション・リ
ユース木の商品提案・小田原産の家具/雑
貨の展示即売。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    
    


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会期:2012年8月22日(水)

会場:代官山蔦屋書店T-SITE GARDEN

開館時間:10:00〜19:00

主催:NPO法人 代官山ひまわり

協力:レディメイド委員会

住所:〒150-0033
東京都渋谷区猿楽町16-15 
代官山T-SITE GARDEN GALLERY 


アクセス:東急東横線代官山駅〜徒歩5分

お問い合わせ:03-3770-1888










| 11:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | - |

「配財の工作展」×「配財の商品展」 8/14から8/31 開催
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     
  配財の工作展 × 配財の商品展
     

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

墨田区の工場からでる廃材を「配財」とし
て再生する「配財プロジェクト」。この活
動に参加する工場と共同で開発した商品を
東京スカイツリー/ソラマチ/まち処で公
公開。

メリヤスリブニット、紙管、ウレタンクッ
ション、スチールなど、様々な材料をイン
テリア雑貨やファッション雑貨に再生致し
ます。


併せて、お子さんが楽しめる配財を使った
ワークショップも開催。
夏休みの工作体験として親子で参加できま
す。


「レディメイド委員会」と「配財プロジェ
クト」の協力により甦った下町の廃材をご
覧ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

  Hand Made × REady-Made

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名称 配財の工作展 × 配財の商品展


会期 2012年
   8月14日(火)〜8月31日(金)
   時間 10:00〜18:00
会場 東京スカイツリータウン
   ソラマチ/5F
   〒131-0045
   東京都墨田区押上1-1-2   
運営 一般社団法人配財プロジェクト
協力 REady-Made Committee
   (レディメイド委員会)

参加クリエーター


   上野伸彦

   乙部博則

   加藤晃

   小林コウイチ

   齋藤繁一

   關博旨・關真由美

   八嶋正実・八嶋奈美
   
 
| 19:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | - |

新年のご挨拶
 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

今年は、リユース商品の普及のため、流通への提案を行ってまいります。

第一弾として、ギフトショー春2月に、レディメイド アップサイクル商品の出展を致します。









| 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | - |

ハイブリッドのプライス展 本日から公開
本日からプライス展公開が始まりました。お近くにいらした折りにはお立ち寄り
ください。
初日は生憎の雨模様になってしまいました
6組10名の作品をじっくりご覧になれます。
| 14:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | - |

ハイブリッドのプライス展2011  8/25から9/6まで 公開
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     plaisu exhibition 2011
   ハイブリッドのプライス展
     

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年は“ハイブリットな”デザインをテーマ
に取り組みます。昨今注目を集める「ハイ
ブリッド」の語源はラテン語「ヒブリダ」
が転じたもので、豚と猪の交配種「猪豚」
を指し「掛けあわせ」を意味します。

素材には皮革材(ピッグスキン)と他素材
を組み合わせて使用します。日本の豚の生
産量は、一年で1250tにもおよびます。
食用として大量に消費される一方、皮革と
してはその数%だけが利用され、そのほと
んどがゴミとして処理されています。皮革
の本場:イタリアでも日本のピッグスキン
は評価が高く、珍重されていますが、国内
に皮革加工のなめしを化学系の薬剤ク
ロムを含まない「クロムフリー製法」にす
ると、生産時や処分の際に土や水、空気を
汚さず発色の良い「エコ革」となります。
本展では、革と自然に配慮した「何か」
をかけあわせるプロダクトをデザイナー、
「加工」「素材」「組あわせ/組立て」を
試みる企画展です。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

    エコ革×カケ和わせ

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名称 ハイブリッドのプライス展 2011
   エコ革×カケ和わせ

会期 2011年(初展)
   8月25日(木)〜9月6日(火)
   OZONE ※水曜休館
   時間 10:30〜19:00


会場 リビングデザインセンター
   OZONE/7F
   〒163-1062
   東京都新宿区西新宿3-7-1
   新宿パークタワー



主催 REady-Made Committee
   (レディメイド委員会)
企画 |:)Smile design
協力 株式会社中川ケミカル
   リビングデザインセンターOZONE


参加クリエーター


    安藤健浩

   乙部博則

   小林コウイチ

   齋藤繁一

   關博旨・關真由美

   青木慶一・宇井孝行
   木綿啓介・中村明子








| 00:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | - |

‘11プライス展 募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     2011 プライス展

 
 ハイブリッドのプライス展 2011
 エコ革×カケ和わせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年は“ハイブリットな”デザインをテーマ
に取り組みます。昨今注目を集める「ハイ
ブリッド」の語源はラテン語「ヒブリダ」
が転じたもので、豚と猪の交配種「猪豚」
を指し「掛けあわせ」を意味します。

素材には皮革材(ピッグスキン)と他素材
を組み合わせて使用します。日本の豚の生
産量は、一年で1250tにもおよびます。
食用として大量に消費される一方、皮革と
してはその数%だけが利用され、そのほと
んどがゴミとして処理されています。皮革
の本場:イタリアでも日本のピッグスキン
は評価が高く、珍重されていますが、国内
に皮革加工のなめしを化学系の薬剤ク
ロムを含まない「クロムフリー製法」にす
ると、生産時や処分の際に土や水、空気を
汚さず発色の良い「エコ革」となります。


 本展では、革と自然に配慮した「何か」
をかけあわせるプロダクトをデザイナー、
建築家らが提案します。環境へ配慮した
「加工」「素材」「組あわせ/組立て」を
試みる企画展です。




ー 開催概要 ー



名称 ハイブリッドのプライス展 2011
   エコ革×カケ和わせ



会期(初展)
   2011年
   8月25日(木)〜9月6日(火)
   OZONE ※水曜休館
   時間 10:30〜19:00

  (次展)
   2012年
   1月31日(火)〜2月3日(金)
   ビッグサイト(日程確認中)
   時間 11:00〜19:00



会場 ■(初展)
   リビングデザインセンター
   OZONE/7F
   〒163-1062
   東京都新宿区西新宿3-7-1
   新宿パークタワー


   ■(次展)
   Gift Show spring 2012 in JIDA
   ビジネスガイド社/
   会場ビッグサイト
   アクティブクリエーターズエリア
   〒111-0034
   東京都台東区雷門2-6-2 ぎふとビル
   インターナショナル・
   ギフト・ショー事務局



主催 REady-Made Committee
   (レディメイド委員会)
企画 |:)Smile design
協力 株式会社中川ケミカル
   リビングデザインセンターOZONE





━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       募集要項

 ‘11プライス展 -
 ハイブリッドのプライス展 2011
 エコ革×カケ和わ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ー テーマ素材 ー

 今回のテーマは、皮革材と他素材の組
み合わせです。革材には、食品処分材と
なる「ブタ革」を利用します。

革と「?」何かの素材を組み合わせてプ
ロダクトを発案して頂きます。特に環境
へ配慮した「加工」「素材」「組合せ/
組立て」を重視した製品をご提案ください。

■提案カテゴリー2種

C1.フリープロダクト
  (家具、雑貨などご自由に着想)

C2.商品プロダクト
  (雑貨ステーショナリ)
  「コンセプト」豊かな省力ライフ /
   癒しと楽しみ
  ※癒しや、たのしみのある安心安
   全な製品提案。
   目標売価 ¥8000〜¥2000


※「C2」の提案は、RE-Mの会と協同開
  発を行います。
 「C1」の提案は、特別な場合を除きク
  リエーターご自身の開発商品となり
  ます。

募集人数:20枠(個人・グループ参加可)
     注:参加条件
       関東近郊に在住の方
       デザイン実務経験が3年以
       上の方


……参加提出書類など……
(参加確定時にご提出)

1. 活動概略
 (業務実績・活動履歴・作品写真など)
2. 連絡先
  メール、住所、電話番号
3. デザイン案 (提出6/中旬)
 (スケッチ、CG、他。作品構想が理解
  できる事)
※ 参加経験ありの方は「3」のみ提出


- 連携開催 -
 今年から、提案作品の商品化に力を入
れるため、新宿OZONEとBG社ギフトシ
ョーの併設展示形式と致します。はじめ
にOZONEギャラリーで展示を行い、続
けてギフトショーに展示を致します。
初展を提案の場、次展を商品化の場とし
て、一般に公開致します。


■参加費用
(会場設営準備の費用になります)

 1. (初展)
   OZONE 開催分
   ¥45000-
 2. (次展)
   Gift Show spring 2012
   in JIDA 開催分
   ¥30000-
     ※連携出展でご参加ください。




■販路開拓サポート

 RE-M商品の販路開拓にご協力くださ
る協力企業様と、次展出品商品の流通
開拓を推進して参ります。




●お問い合わせ先アドレス

 readymadekk@gmail.com
| 22:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | - |

plaisu2011企画展「ハイブリッドのプライス展」について
今年のテーマは、

 「ハイブリッドのプライス展」
   = ブタ革&? です。

革と「?何か」の組み合わせで、プロダク

トの提案を行って頂く企画展とします。


ハイブリッド[hybrida]の語源はラテン語のヒブリダ
[hibrida]です。これはブタと猪を掛け合わせたイノ
ブタが由来で交配の意を指します。

 ブタ革は、食用肉の残さで国内の利用が少なく焼
却処分される物でもあります。

実は日本産ブタ革は、革の本場イタリアでも評価が
高く珍重されています。
 



 加工添加材のクロムは金属元素の一種で
クロム鞣しの原料として知られますが燃や
すと「六価クロム」などに変化するため、
ブタ革は処分が難しいとされました。

クロムフリーの鞣し革を「他の材」と組み
合わせ、環境に意義のある製品の提案を行
って頂きます。
「素材」や「製法」などで環境へ配慮した
商品を目指します。



 ※今年より、商品化を高めるため「オゾン」「ギフト
ショー」 との併設を行いプロダクトを流通へ提案したいと思います。


参加お問い合わせ 担当 小林
e-mail:readymadekk@gmail.com
| 11:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | - |

ギフトショーで発表!エコイイ革グッズ /                          JIDA in ACTIVE DESIGN
オシャレで便利な、エコ革グッズを発表いた
します。エコ革は、自然由来のタンニン鞣し
製法なので、工場廃液などで環境を汚さない
自然にやさしい素材です。革のシワ、ムラ、
スリ跡も活かした雑貨をご覧ください。


第71回
インターナショナルギフトショー2011春


開催のご案内

日時:2011年2月1〜4日
 10:00〜18:00(最終日は16:00まで)

ブース場所
 西展示棟 4階 4ホール
 アクティブ・クリエイターズエリア

会場:東京ビックサイト(全館)
 東京都江東区有明3-11-1
http://www.bigsight.jp/general/access/index.html

テーマ:新しい世界との交流“創造と発見!
http://www.giftshow.co.jp/tigs/71tigsinvitation/speech.html


ブーステーマ
使うデザイン. 愉しむデザイン. 贈るデザイン.

出展メンバー:
 レディメイド委員会 出展メンバー
  乙部博則 otobe.design
  伊東裕・劔持良美 SOLstyle
  櫻井洋介
  小林コウイチ Smile design (JIDA)


 JIDA 出展メンバー
  沖野拓郎・加藤雅之・坂本敏昭
  木全賢・吉田晃永・堀越敏晴
  佐野正・堀内智樹・かわじみき


JIDAメンバーの特別サイト
http://jida-designgift.jimdo.com/


入場料 無料(事前登録制)
当日登録でも入場は可能ですが名刺や登録手続きが必要となります。

kawa





























| 20:57 | comments(2) | trackbacks(0) |
| - | - |

プライス展、展示レポート
中綿のプライス展が無事終了しました。

今年はふとんの打ち直し廃棄綿を題材に
みなさんに様々な作品を提案して頂きま
した。

当初は難しい素材として一様に悩まれて
おりました。

廃材に形や素材の特性に特長が有ると考
えやすいものなのですが、相手が「綿」
となるとふわふわしたとりとめのない材
と捉えがちで、どうやってプロダクトと
して形を維持し且つ素材を見える扱い方
にするかがみなさんのご苦労されたポイ
ントでした。













綿について調べていくと、6種も綿があ
ることや、天然系、石油系と素材の幅が
あることなど判ってきました。










工場視察後には、みなさん想定や疑問も
明確になりそれぞれの方向性が決まって
いきました。









今回の創作の特長として、素材に2次加
工を行って、プロダクトにした作品と、
素材を直接プロダクトへ加工した作品に
分かれました。

去年までの、FRP椅子、シートベルト/
エアーバッグは、素材を直接加工して作
品化されていました。

その点で今年はバラエティに富んだ作品
が展開されました。












来場した方々の感想として、ただの綿が
これほど変化に富んだ創作が可能なこと
にみなさん感心頂けました。











過去3回を通じて一番の難易度の展示会
だったと思います。委員会事務局として
は不安な日々であったのですが、みなさ
んの創意と工夫、努力によって見事に見
応えのある企画展となりました。











展示会開催に当たって関係各位にはご協
力を頂き、また事務局のつたない運営を
暖かく見守って頂いたことに大変感謝し
ております。ありがとうございました。

参加メンバーみなさんのご協力にも大変
感謝しております。

















entL

entR

ent

f_l

f_lw

f_r

f_l

f_l

f_r







| 13:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | - |

プライス展、週末ぜひお越しください。
中綿のプライス展も残すところ4日
となりました。
ぜひご興味のある方
は新宿リビングセンターOZONE7F
ギャラリーまでお越しください。








| 09:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | - |






Profile
New Entries
Recent Comments
Archives
Category
メールマガジン登録

 メールアドレス

               
参加クリエーター   協力企業
Recommend
フライターグブック
フライターグブック (JUGEMレビュー »)
FREITAG lab.ag
デザインの枠に収まらない構想力がすばらしい。リユースデザインのマスターピース
Recommend
シグマ デジタルカメラ DP2
シグマ デジタルカメラ DP2 (JUGEMレビュー »)

単焦点デジカメの最高傑作!一眼デジカメにも負けない表現力、家電デジカメに満足いかない人に強力にお薦めです。
Recommend
クリスマス・エクスプレスの頃
クリスマス・エクスプレスの頃 (JUGEMレビュー »)
三浦武彦,早川和良
センチメンタルなあの時を思い出す。
Recommend